きらきら、おほしさま

主にゲームの感想ブログです

白と黒のアリス【カノン】感想

黒の世界では帽子屋さん。白の世界では女王様のお世話係(ヤル気なし)でクラスメイト、そして手芸部部長(本人非公認)。

白の世界の色んなお菓子を買ってはお茶会を開いている。女王様に対して口では嫌味っぽいこと言うけど、なんだかんだ助けてくれるので、女王様もその優しさに気付いていきます。

俗に言うツンデレ以下ネタバレです。

 

f:id:yukimelo:20170610114947p:image

 

 

ビジュアルが好みだったので最初に攻略することは第一印象から決めてました!!ちなみにこのゲームを買おうと決めたのもカノンくんが決め手。そして、裏切らない口の悪さ(о´∀`о)口が悪いと言っても単純に照れ隠しで悪態ついちゃってるだけなので、ただただカワイイ。

 

お裁縫の居残りで少しずつ距離が縮まっていく感じと、ルナの姿が見えないと黒の世界まで探しに来てくれたカノンくんが男前で!!

照れ屋さんだから心配してるって言葉では決して言わないけど、行動で示してくれるところが素敵だなって思います(о´∀`о)

 

 

一番好きな場面は、買い出しデート!!!!お互いデートだと思ってなかったのに、友達にデートかと言われて意識しちゃうとかもう最高じゃないですか!!!!
それに加えてカノンくんともっと一緒にいたいって思うルナが可愛くて。そして、このデートのあとから教室で会ってもお互い意識しちゃってどう接したらいいのかわからないとか、にやにやが止まらない(о´∀`о)

ルナ自身もこのデートのことは「白の世界に来てから一番楽しかった」って。なにこれ爆発しろ。

 

 

しかし、そんな幸せばかりではありません。実は不老不死の魔法にかけれていたカノンくん。でも、42代目の女王、つまりルナを殺せばその魔法は解けると黒うさぎに聞かされる。

悩むカノンくんと覚悟を決めたルナが対面したところから、エンディングが分岐。

 

以下、エンディングネタバレ注意!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルナを殺す(BADEND)

 

正確には「ルナを殺せない」と銃を下ろすのだけど、カノンに幸せになって欲しいルナは無理やりカノンくんの手を取り、カノンくんの手の上から自分の胸に銃を向けて発砲。

ルナが死んだことで魔法は解けたけど、ルナを失ったツラさから、カノンの病みオチルート。こういう乙女ゲーをしたことないから、衝撃的でした。スチル有り。

 

 

 

ルナを殺さずいつか黒の世界に戻りたいと思う(好感度最低値、BADEND)

 

好感度最低値というのが重要で、最低値じゃないとハッピーエンドを迎えてしまいます。チャプターの六章から好感度の選択可能。

レインに一生黒の世界には戻れないと言われて、落ち込むルナは鏡の自分に問い掛けていると、ふとお母様の声が。

ずっと一緒にいると決めたカノンがルナの部屋に入ると、そこには自分が女王だと思い込んでいるルナの姿。女王・ルナ様ルート。

バッドエンドだけどルナ様!!!と崇めたくなる格好良さがあるので、個人的に好きなオチ(笑)スチル有り。

 

 

ルナを殺さずこのまま白の世界に残る(好感度最低値、BADEND)

 

帽子屋のお店を閉める為に黒の世界に戻っていたカノンは、怪我をしたラッテに出会う。怪我をしたラッテを逃がすために悪人と戦いますが、起き上がれないまでにやられてしまうカノン。

ここで白の世界に行ったことで、不老不死の魔法の効力がなくなっていたことに気付きます。最後までは書かれてなかったですが、カノンが死ぬルートですね。スチルなし。

 

 

ルナを殺さずいつか黒の世界に戻りたいと思う(好感度最大値?、BLACK END)

 

レインに一生黒の世界には戻れないと言われるのは同じですが、そのあと、カノンがスノウにルナが黒の世界に戻れる方法は本当になにもないのかと相談します。

スノウとの会話の中で「ルナがアリスの血を飲まなければ」というヒントを手に入れたカノンは、ルナの血を吸って力を高め、時間を戻す力を使ってルナを赤ちゃんまで戻します。

黒の世界でアイリの妹、女王補佐として働くルナのもとに、あのワンピースを持って現れるカノン。そして、全ての記憶が全部蘇り、涙を流すルナ。スチル有り。

 

 

ルナを殺さずこのまま白の世界に残る(好感度最大値?、WHITE END)

 

カノンと触れ合うことで、カノンの身体が成長していることに気付くルナ。体がたまに痛むという伏線も、急に背が伸びるときに痛くなるあれだったのかな?
そんな喜びの中で、カノンがあの魔法にかけられたのも、ルナが白の世界に追放させられたのも、二人が出会うためだったんだってお互い思うようになっていて、なんだかすごく幸せなんだなって(о´∀`о)

高校卒業後には二人で帽子屋さんをオープン。そこでのスチルのカノンが髪を切ってくれていてすごく良かったです!!さようなら襟足!!ありがとう襟足!!スチル有り。

 

 

 

 

個人的には黒の世界のバッドエンドとホワイトエンドが好きでした。ホワイトエンドはいちばんキレイな終わり方で、バッドエンドの方はとにかく女王・ルナ様のスチルがカッコ良すぎた(*´ー`*)

 

ちなみに、途中で追加していくサブストーリーは追加されたときに読んだ方が良さげです。あとから読むとどこだっけ?ってなる(笑)

あと、書くの忘れてたけど、血を吸うときと吸われるときの花江くんの艶っぽい声がたまらなくかわいかったです・・・!!!!!

 

 

 

 

※「白と黒のアリス」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社・株式会社工画堂スタジオに帰属します。