読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきら、おほしさま

主にゲームの感想ブログです

ヒノエルート 感想

f:id:yukimelo:20170407211728j:plain

 

 

順番が前後しますが、ヒノエくんルート終えたので感想を。ちなみに1周目は九郎さんルートをクリアしてるので、ヒノエくんは2周目です。

 

運命の迷宮はずっと持っていたのですが、九郎さんしか攻略してなかったので、九郎さん以外は初見プレイ。

 

 

最後、荼吉尼天とのバトル前で、譲の夢の話を思い出したヒノエくんが、裏切ったフリをして、奥の部屋に忍び込むところ。

さすがヒノエくん!といった感じでした。

ヒノエくんの、頭の回転が早く、素早く正しい判断ができるところ、好きです!

 

エンディングではそう簡単に熊野へは帰らないと言ってたけど、大丈夫なの・・・?

後日談見たら、みんな冬休みが終わったら元の世界に戻ってるのに、望美が高校卒業するまで待つなんて・・・ヒノエだけそんな勝手なことが・・・?

 

なんて心配していたら回想録の「新たな年に」で謎が解けました。

 

リズ先生に「あんたの持ってる逆鱗をオレに譲ってくれ  望美とふたり、幸せをつかむために」と、頭を下げるヒノエくん。

 

かかかかかかっこいい・・・!!!!

今までの中で、このヒノエくんに一番グッときたかもしれない。

頭を下げてるスチルがたまらなくいい。

 

そんなヒノエくんに「神子を、幸せにすると誓えるか?」と、問うリズ先生。

 

「この世界とオレの世界…どちらの世界の誰よりも、望美を幸せにしてみせる」と、答えるヒノエ。

 

「…私の役目は終わった。これから先、神子を守るのはお前の役目。受け取りなさい」と白龍の逆鱗を手に入れたヒノエ。

 

 

まるで結婚を申し込みに来た望美の彼氏と、望美の父親の会話のよう^^

 

最後に、運命の迷宮は色々深く考え出すとキリがなくなるのはわかっているんですけど、ヘリコプターをチャーターしたところだけはさすがにツッコミを入れておきたい。

広告を非表示にする